サイドエフェクト

大体最初の10-30分でつまらないと感じた映画はみない主義だが、この映画には続きを見たくさせるなにかがあった。 まずエミリーが自殺未遂するシーンで思いとどまった。あとなにより淡々と静かに流れていくこの映画の雰囲気に飲まれてしまった感がある。 なん…

鑑定士と顔のない依頼人

孤独で女性恐怖症のおじいちゃんとそれに振り回されてきた周囲が復讐するスカッとするような、後味が悪いような作品。 どんな贋作の中にも真実を見つける ちなみに途中でヴァージルとロバートがレストランの食事中、ヴァージルがナイフで遊んでるのを発見し…

マイブルーベリーナイツ

一つ一つが写真のような映像美。そんな美しい映画。 ジェレミーなかっこいい。 あと、エリザベスの心的描写をあまり描いていないせいで、重苦しい話にはならなかった。途中途中で出会う人々は結果的にとても重い結末になるわけだけど、映像の美しさで重さが…

この世の摂理っていうやつ?

最近は人間関係で苦労することが少なくなった。といっても、前よりも減っただけで実際は悩んでばかりいるんだけど。人がいっぱいいるこの場所で、自分と他人との関係性について考えてる。多分、ちゃんとしっかりしていれば、何か言われることはない。いや、…

そして、私は最後の煙草に火をつけた

彼との思い出が頭をよぎる。 二人で撮った写真を見ると「何故こうなってしまったのか?」、それだけを考える。 なかなかうまくいってると思ってた。最初のうちは。愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶとはよく言うが、私と彼はまさにそうだった。私はいわゆ…

日常に隠れた嘘

片思いで本気で好きだって言うのは嘘だと思う。 よく漫画とかで長い間片思いしてる人がいるけど、それって自分の作り上げた理想が好きなんだと思うんだよね。多かれ少なかれ、どこかで理想化してる部分があると思うんだ。 現実の相手よりも、自分の作り上げ…

Tonight is the night!

痛い思いをして死にたくない。 痛い思いをする程、価値のある人生じゃなかった。 さて、やるべき事も終わったし、生きますか。

“仲介者型の性格”(INFP-A / INFP-T)

INFP型気質の人は、真の理想主義者で、極悪人や最悪の出来事の中にさえも、常にわずかな善を見い出し、物事をより良くするための方法を模索しています。 落ち着きがあり控えめで、内気にさえも見られますが、内には激情と情熱があり、まさに光を放つ可能性を…

他人任せから世渡り上手に昇格

上が一年前で、下が今。 NP(寛容性)とA(論理性)が上がりました。 一年で変わるのかなって思ってたけど友達にやって貰ったらめちゃくちゃ当たってたから今はこうなんだと思う。 私に必要なのはCP(支配性)とFC(奔放性)。 何時やってもAC(順応性)はあ…

必要なものはなくならない

もし誰かが私から去ったとしても、それは私にとって必要なかったからだ。 もし誰かが私と仲良くするのなら、それは私にとって必要だったからだ。 もし何かが壊れてしまっても、それは私にとって必要なかったからだ。 もし何かを与えられても、それは私にとっ…

お気に入りの名言

“An elegant suicide is the ultimate work of art.” ——優雅なる自殺は、究極の芸術なり。 by Henry Letham/STAY(映画) “Bad art is more tragically beautiful than good art. ‘Cause it documents human failure.” ——駄作は名作より美しく痛ましい。な…

論破されるのも嫌いじゃないけどさ

知識を振りかざしたいだけなんだろうな。 自分の学んだ知識が正しいとは限らない。学んだ知識、教えられた知識、そのものが間違ってる可能性だっておおいにある。 どこかの研究結果の「〇〇な確率は△%」っていうのを教えてくれる人がいるけど、その研究結果…

バイバイのプロ

恋愛なんてもう、いらない。 本当の愛情なんてどこにもない気がするから。誰のことも愛せない自分が嫌い。 誰かを信じて心底裏切られてみたい。 娼婦になって冷たい空の寂しさに泣いてみたい。 その人の為に死んでしまえるくらい誰かを愛してみたい。